【多文化交流お助けガイド「何でも聞いてや!」】のおしらせ

大阪ベトナム友好協会は大阪市が発行した多文化共生ガイドブックに当協会の副会長が編集委員として参加し協力させていただきました。

大阪ベトナム友好協会はコロナだからといって活動の全て休止しているわけでは無く、行政と共に多文化共生事業にも地道に取り組んでいます。

地域に暮らす外国人住民の中には、生活習慣や文化の違いから、ごみ出し等の生活ルールやコミュニケーションなど、さまざまな不安を抱えて生活をしている人もいます。

そこで、外国人住民が言葉や文化の違いから感じる不安などを取り上げ、日本人の皆さんのちょっとした声かけや手助けをきっかけに、お互いが理解を深めることができるよう、多文化交流お助けガイド「何でも聞いてや!」が作成されました。

このガイドブックには、大阪に住む外国人住民の声や、話すときに役立つ知識、コミュニケーションツールを掲載しています。
ぜひ、このガイドブックを使って、地域に暮らす外国人住民と交流し、お互いの理解を深めて下さい。

下記URLからアクセスいただけますのでご覧ください。
・大阪市HPのURLはこちらです。
LinkIconhttps://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000525645.html

デジタルブックへの直接のリンクはこちらです
LinkIconhttps://www.city.osaka.lg.jp/contents-wd010/digtalbookishimininandemokiteya/imargetspage_no=1 1

編集・「多文化共生のためのガイドブック」編集委員会
委員・田村太郎(一般財団法人ダイバーシティ研究所代表理事)
大川敬子(社会福祉法人大阪市天王寺区社会福祉協議会事務局長)
グエンティトゥイ(一般社団法人 大阪ベトナム友好協会副会長)
事務局・公益財団法人大阪国際交流センター
2021年2月発行
発行・大阪市市民局ダイバーシティ推進人権企画
受託者・公益財団法人大阪国際交流センター

あなたも参加しませんか?